草加市少年野球 高砂ヤンキース スポーツ少年団 公式ブログ

草加市少年野球チーム 『高砂ヤンキース スポーツ少年団』 の公式ブログです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログ移行のお知らせ

いつもご覧いただきありがとうございます。

今後のブログについては、以下のHPに移行しますので、引き続き宜しくお願いします。

http://takasagoyankees.89dream.jp/

※お手数ですが初回は、上記HPアドレスをコピーいただき、直接アドレスに貼り付けてアクセスお願いします。以降はブックマークお願いします。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【6年生】若草卒業大会参戦

2月18日(日)

この日は越谷・出羽公園グランドにて「第58回若草卒業記念大会」に参戦してきました。
この大会の6年カテゴリーには6年生のみでのエントリーになるので同じ草加のチーム「稲荷シャークス」さんの6年生6名にも合同チームとして参加してもらいました。
稲荷の選手たちは前週に卒団式を終えていたにも関わらず、快く合同参加を引き受けてくれて有難く思っています。

試合当日の朝、高砂6名・稲荷6名の選手たちが顔を合わせすぐに試合に入ることになるのですが 正直どんなチームでどんな試合になるか楽しみでもあり不安でもありましたが・・・・

アップが始まってみるとチームの壁を越えてお互いすぐに打ち解けて心配ない様子で試合に臨みました。

@越谷・出羽公園G-C面  若草大会1回戦 vsレッドパワーズ   9:00PB
20180218_085732.jpg

《試合結果》
png_5a8f6469672e8[1]

試合は惜しくも1点差で敗れ、一回戦敗退となってしましました。
しかし参加した2チーム12人の選手たちは随所に6年生らしいプレーを見せてくれて、またとても楽しそうに試合を作ってくれました。
稲荷シャークスの選手、関係者の皆さま大会参加にご協力頂き本当にありがとうございました。とても良い経験と思い出が出来ました。中学へ上がり同じチームでプレーする選手が出てくれることを期待したいと思います。

| 未分類 | 10:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【高学年】八千草卒業記念大会 準優勝!

2月12日(月祝)

この日は6年生にとって、また現高学年チームにとって最後の試合「八千草卒業記念大会」決勝を柳島グランドで行いました。
決勝の相手は「青柳ドラゴンズ」さん。先日の交友大会準決勝でヤンキースが勝利しているものの通算2勝2敗の五分の対決となりお互いに最後の試合に真剣勝負で挑みました。

@柳島G-B面 三塁側  「八千草卒業記念大会・決勝」vs青柳ドラゴンズ  9:33PB
20180212093317_IMG_9522.jpg

《試合結果》
png_5a861a200cfe4[1]

お互いのチームとも現チーム最後の試合ということで何とも云えない緊張感の中で試合が始まった。
一回表 先頭ショウゴが相手エラーで出塁しコウタ四球で1OUT二三塁と先制のチャンスだったが無得点に終わる。一回裏 先発はエイセキ。エラーで出したランナーを連打で返してしまい先制点を与える。三回表 先頭のリュウノスケがセンター前Hで出塁しハルキ四球の後ショウゴが送りB成功。コウタ・リンタロウのHなどで逆転。その裏 先頭に死球を与えてから味方の失策が重なり同点に。四回表 リョウタ・ハルキのHなど1OUT満塁のチャンスをつくりコウスケが右中間を抜く走者一掃の2BHで追加点を挙げ勝ち越しに成功。四回裏 先頭を四球で出したあと三つの四球と適時打を打たれ逆転される。回の途中リンタロウにマウンドを託すも相手の流れを止められず一挙打者12人9得点とされ5点差を付けられる。最後まで諦めない選手たちは五回表にエイセキHからジョウジ四球で出塁した後 リュウノスケがレフトの頭上を越えるHRを放ち2点差に詰め寄る。更に責め立て2OUT二三塁とし一打同点の場面でバッター・コウタ。先日の小山戦、絶体絶命のチームのピンチを救う一打を放ってくれた頼れる主砲に打席が回る。
チームみんなの期待を背負う緊張する場面でしたが・・・・
最後はピッチャーフライになってしまいOUT。ここでTIMEUPで試合終了となってしまいました。
20180212110917_IMG_9702.jpg

選手たちは惜しくも準優勝となりましたが、この日の試合もプレッシャーの掛かるなか、本当に良く頑張ってくれました。最後の大会・試合で勝利出来ませんでしたが胸を張って良い試合だったと思います。

《閉会式・表彰式》
20180212111933_IMG_9709.jpg

《全員で記念写真》
20180212113254_IMG_9716.jpg

《碧が居ないが6年生で記念写真》
20180212113536_IMG_9723.jpg

《多くの方が声援を送ってくれました》
20180212110429_IMG_9686.jpg
20180212100832_IMG_9606.jpg
20180212110756_IMG_9699.jpg

この日の試合も本当に多くのご父兄・OB指導者 低学年選手・指導者の方々が応援に駆け付けてくださいました。こんな大応援団のいる中で試合が出来た選手たちは幸せだったと思います。これまでこのチームを応援してくれてきた多くの皆さんに感謝いたします。これでこのチームでの試合は最後になりました。
6年生は中学校で、5年生は新チームでそれぞれ新たな目標に向かってこれからも突き進んでくれると思いますので変わらぬご声援を宜しくお願い致します。

| 未分類 | 10:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【全】シンボルロード参加!

2月4日(日)

この日は「第33回 松原シンボルロード駅伝大会」に高学年からA・Bチームで参加しました。
松原・左岸広場周辺で1チーム6人(控え2人)で走りました。今年のエントリー数は男子の部34チームでした。

《記念撮影》

《開会式》
20180204085740_IMG_9208.jpg

《男子選手代表 選手宣誓》
20180204091213_IMG_9215.jpg

《Aチーム・第一走者 リョウタ》
20180204101631_IMG_9242.jpg
《Aチーム・第二走者 リュウノスケ》
20180204102513_IMG_9248.jpg
《Aチーム・第三走者 ジョウジ》
20180204103050_IMG_9257.jpg
《Aチーム・第四走者 リンタロウ》
20180204103626_IMG_9263.jpg
《Aチーム・第五走者 ショウゴ》
20180204104218_IMG_9274.jpg
《Aチーム・第六走者 コウタ》
20180204104338_IMG_9279.jpg
《Aチーム・控え アオイ,リュウシン》

《Bチーム・第一走者 ハルキ》
20180204101638_IMG_9244.jpg
《Bチーム・第二走者 ハルヤ》
20180204102549_IMG_9252.jpg
《Bチーム・第三走者 ハルタ》
20180204103229_IMG_9259.jpg
《Bチーム・第四走者 リョウスケ》
20180204103906_IMG_9271.jpg
《Bチーム・第五走者 ヨシト》
20180204104534_IMG_9283.jpg
《Bチーム・第六走者 コウスケ》
20180204105229_IMG_9290.jpg
《Bチーム・控え ユウキ・マサヒロ》


《競技結果》
Aチーム  20位
Bチーム  29位

入賞(10位以内)を目標に選手たちは懸命に走りましたが、順位は振るいませんでした。しかし最後まで諦めず走ってくれました。また低学年選手たちも応援に参加して大きな声で声援を送ってくれていました。

| 未分類 | 16:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【高学年】八千草卒業大会開会式&一回戦・準決勝

2月3日(土)

1月27日(土)に開催が予定されていた「八千草卒業大会」が1月22日の大雪の影響でこの日に順延になり無事に開会式並びに一回戦・準決勝を行うことが出来ました。
前週に続き二日前(2月1日)にも関東地方に積雪がありまたもや開催延期かと危ぶまれましたがグランドコンディションにあまり影響が出ませんでした。

ということで

《開会式》
20180203_080112.jpg

《優勝旗 返還》
20180203_080518.jpg



開会式に続き「八千草卒業大会」一回戦をせざきベアーズさんと戦いました。ベアーズさんとは昨年4戦して負けなしではありましたが毎年この卒業大会で苦戦を強いられてきた相手だけに油断は禁物。まずはしっかりと目の前の相手と戦う気持ちで試合に臨みました。

@柳島G 「八千草卒業大会」一回戦 vsせざきベアーズ  9:08PB
20180203_090611.jpg

《試合結果》
png_5a77a144c0666[1]

先発・リンタロウはいつも通り小気味よいテンポで打たせて取るピッチングで3回まで上々の立ち上がりを見せる。ヤンキース打線は相手投手になかなかタイミングが合わず凡打の連続で無得点が続く。4回表先頭2番打者に2BHを打たれたのち失策、内野ゴロで2失点。先取点を与えてしまう。その裏の攻撃で先頭ショウゴがHで出塁しコウタ・リンタロウの連続Hなどで1点を返し尚も満塁の同点のチャンスを作るが後続が倒れる。その後お互いチャンスを作ることが出来ず1点ビハインドのまま最終回の攻撃へ。
6年にとって最後の試合になってしまう可能性もあったが・・・
先頭リョウタが相手失策で出塁し続くリュウノスケが四球で繋げる。ここでハルタが送りバントを見事一発で決めて逆転勝利のお膳立てを作る。1OUT二三塁としハルキがライトへ犠牲フライを打ちリョウタがタッチアップで同点のホームイン。続くショウゴがふらふら~とライトにフライを打ち上げたがそれがポトリと落ち逆転サヨナラ勝利となりました。
なんとも『ミラクル』な勝ち方でしたが選手たちの勝ちたい気持ち、最後まで諦めない気持ちが伝わってくるとても良い試合でした。


グランド使用時間の関係で休む間もなくすぐさま準決勝へ。
相手は低学年のころからの宿命のライバル「小山ファイヤーズ」さん。練習試合含め今年度6度目の対戦となりました。過去5戦して1点差ゲームが3試合と気を抜けない相手だけに必死で戦いました。

@柳島G 「八千草卒業大会」準決勝 vs小山ファイヤーズ  10:52PB
20180203_105030.jpg

《試合結果》
png_5a77a1bc59ef0[1]

1回表裏 両エースの投げ合いから始まりお互い無得点。2回裏先頭打者を失策で出してしまい2OUTまで行くが7番打者にレフト前Hを打たれ先取点を挙げられてしまう。続く3回裏にも1番に2BHを打たれ味方守備の乱れもあり失点してしまう苦しい展開に。またこの回の投球中、リンタロウが指のマメを潰すアクシデント発生。4回からは急遽コウタがスクランブル登板。5回に4本のHを集められ点差を5点に広げられてしまう。しかし選手たちからは諦めたムードはなく逆転を信じて6回の攻撃。先頭ハルキがセンター前Hで出塁しチャンスメイク。ショウゴ・コウスケとつなぎチャンスを広げたがリンタロウの内野ゴロの間の1得点でこの回を終える。
いよいよ4点差のまま最終回の攻撃。追いつけなければこれが最後の打席となる。先頭のリョウタが2BHで出塁。続くリュウノスケが四球で繋ぎ1OUT後ハルキも四球で出塁。満塁のチャンスにここでショウゴがライトに打ち上げてしまいチャンスがつぶれたかに思えたがライトが落球し1点を返す。続くコウスケが倒れ2OUTに。ここでコウタが打席へ・・・
2OUT満塁から頼れる主将がセンターへ起死回生の2BHを放つ。センターが返球をもたくつく間に一塁からショウゴが同点の長躯ホームイン。切羽詰まった状況から神憑り的に試合を振り出しに戻す。
7回裏二人のランナーを出したが何とか抑えサドンデスへ。
ここ約1か月の間の3大会で連続のサドンデス決着となり、表のヤンキースの攻撃。0OUT満塁からジョウジが内野ゴロになってしまったが相手守備が処理を焦りファンブル。1点を挙げる。その後3つの四死球とハルキH、コウタ2BH、リンタロウHが出て一挙9得点とする。その裏の守備を1失点に抑え2試合連続のミラクル勝利で決勝に勝ち進むことが出来ました。

この日の2試合は本当にミラクル続きでしたが、それも選手たちが最後まで試合を諦めず必死で勝利を目指した結果だと思います。現チームでもう一試合戦えることが大変嬉しく思います。
泣いても笑っても来週の決勝が現チーム最後の試合になります。悔いの無いようそして笑って終われるようチーム一丸で優勝を目指したいと思いますので最後まで熱い声援を宜しくお願い致します。

| 未分類 | 12:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。